• オルソケラトロジーの基礎知識
  • オルソケラトロジー実施クリニック
  • オルソケラトロジーVSレーシック
  • 様々な視力回復方法のご紹介
視力を回復するためには、オルソケラトロジー以外にも様々な視力回復法があります。オルソに向かない方や視力回復に興味をお持ちの方のためにオルソ以外の視力回復法をご紹介します。

他の視力回復方法

視力を回復をする方法は、「オルソケラトロジー」以外にも様々な方法があります。近年、芸能人やプロ野球選手などが行って話題を呼んでいる「レーシック」や眼内コンタクトレンズなどもそのひとつです。オルソが必ず適している視力回復方法とは限りません。自分にもっとも適した方法を見つけましょう。

視力回復トレーニング目のトレーニングで視力回復!

視力低下の原因のひとつである水晶体の調節を行なう毛様体の緊張をとるために、毛様体筋をトレーニングすることで視力を回復する方法。人によって効果が異なり、全く効果が得られないという方もいます。

適している方
  • 職業、年齢、角膜が薄いなどの理由でレーシック・オルソを受けられない方
  • 幼児や未成年で軽度の近視、遠視、弱視の方
適していない方
  • 強度の近視の方

眼内コンタクトレンズコンタクトを目に埋め込み視力回復!

目の中にコンタクトレンズを埋め込んで視力を矯正する方法です。治療効果は高く、強度の近視の方でも視力が回復します。視力が変わった場合は眼内コンタクトレンズを取り除く手術をするか、取り替えたりすることが可能です。合併症のリスクが少々高めなのがデメリットです。

適している方
  • 職業、年齢、角膜が薄いなどの理由でレーシック・オルソを受けられない方
  • ・軽度~中度の近視の方
適していない方
  • 角膜に疾患がある方
  • 強度の近視の方

レーシック高精度の医療機器で視力を矯正

レーシックでは、エキシマレーザーという10000分の1ミリ(1ミクロン)単位で角膜の形状を変えることができる高精度の医療機器を用います。角膜の形状を変えることで近視や遠視の原因である屈折異常を正常に治し、視力を矯正することができるのです。レーシックは点眼剤で麻酔をしてから

適している方
  • 中度~強度の近視のかた
適していない方
  • 未成年、高齢者の方、妊娠中・授乳中の方
  • 眼に疾患や内科的疾患がある方(白内障・緑内障・網膜はく離・結膜炎など)
  • 未成年、高齢者の方、妊娠中・授乳中の方

レーシックの治療ができるクリニックは

神戸クリニック

神戸クリニック

手術後のアフターケアが万全!検診・相談だけでなく、万が一の再治療や合併症治療まで追加費用なしなので安心です!
銀座近視クリニック

銀座近視クリニック

安心して治療を受けていただくため、お客様に合わせた最善の治療メニューを執刀医が直接ご提案いたします。
神奈川アイクリニック
神奈川アイクリニック

近視・遠視・乱視を治す、画期的な視力回復治療レーシック!